相手の気持ちに節制が出たときの意味 〜恋愛タロット講座〜

コラム
※このページはプロモーションを含みます。

タロットの14番目に位置する「節制」。
今回は、相手の気持ちに「節制」が出たときの意味を解説していきます。

片思いの場合

正位置

相談者に対して印象は良いですが、恋愛というより友達という感じ。あまりトキメキはありません。

逆位置

相談者とあまり気持ちが通じ合えないなと感じているかもしれません。相談者とどう接していいのか分からなくなっている可能性も。

付き合っている相手の場合

正位置

浮き沈みなく穏やかな状態です。相談者のことは好きですが、あまり熱のある感じではないかもしれません。友達感覚で接している可能性も。

逆位置

あまり変化のない関係にマンネリを感じているかもしれません。あまり会えてなかったり連絡がつかなくなっている場合は、このままフェードアウトさせたいという気持ちもあるかもしれません。

複雑な関係の相手の場合

正位置

特に問題もなく相談者と接しています。過去に何か問題が起こったとしても今は気にしていないようです。復縁希望の場合は、特に悪い印象は持たれていませんが今は恋愛感情を持たれておらず、友達という感じです。

逆位置

相談者と今は仲良くする気持ちはないようです。過去に愛し合った関係でも、今は気持ちが冷めている可能性が高いです。

節制のカードが出たら

今回はタロットカードの大アルカナ「節制」が相手の気持ちに出たときの意味についてまとめました。節制は節度や調和、バランスなどを表すカードです。相手の気持ちを占ったときに節制が正位置で出たら相談者に対して良い印象を持たれていますが、恋というよりは仲間という感じが強く、片思いの場合は何かアクションを起こしていくことにより気持ちが変化していく可能性もあります。逆位置で出たら相談者に対してあまり良く思っていない可能性が高く、付き合っている相手の場合少しくらい好意があったとしても飽きがきている状態です。正位置で出てもマンネリが起きやすい可能性があるので、たまに刺激を与えるといいかもしれません。

プロのタロット占い師に占ってもらう

フルデッキは78枚もあるタロットカード。意味を覚え、解釈をできるようになるにはかなり努力が必要ですよね。本当に恋愛に悩んだ時、自分で占いをするのもいいですがやはりプロの占い師に占ってもらうほうが安心かもしれません。電話占いなら自宅にいながら好きな時に占ってもらえるのでおすすめです。今なら初回鑑定が無料になる電話占い会社もあるのでキャンペーン終了前に要チェックです!おすすめの占い師や電話占い会社はこちら↓↓
[myphp file=”excellent-uranaishi”][myphp file=”bottom-hikaku”]