占いの館千里眼東京の雨宮コトリ先生に人生相談してみた②-体験レポ

占いの館千里眼東京の雨宮コトリ先生に人生相談してみた②-体験レポ

前回は占いの館千里眼新宿西口店の雨宮コトリ先生に鑑定してもらった様子をレポートしました。今回は、それを元に実際どのくらい当たっていたのか検証してみます。
鑑定レポートを最初から読む場合は「占いの館千里眼東京の雨宮コトリ先生に人生相談してみた①-体験レポ」をどうぞ!

鑑定終了後

鑑定終了後は、雨宮コトリ先生がお店の出口のエレベーター前まで見送ってくれました。何度か占いに行ったことがあるワン子ですが、見送りをされたのは初めてだったのでびっくりしました。

料金

今回は20分間の鑑定でした。占いの館千里眼の鑑定料金は一律で、20分だと2,000円(税込)の鑑定料金がかかりました。都内の対面占いの相場は30分5,000円くらいなので、かなり安いですね!

検証

当たってたと思う内容

雨宮コトリ先生「ワン子さんは来年から”魔の時期”に入ります。それが前倒しで来ているのかもしれませんね…」

雨宮コトリ先生「その魔の時期というのが3年ありまして、人によって差はあるんですが少し早く訪れたりするんです。最近気分が落ち込み気味なのはそのせいかもしれませんね…」

⇒算命学でよく聞く”天中殺”とは違うのか?と思いましたが、まあ同じ感じなのかな。本当にその時気分が落ち込んでいたので当たってると思いました。

これは微妙だと思う内容

雨宮コトリ先生「(彼について)相性はとってもいいですね。趣味とかも合いますよね。ワン子さんから彼にアタックしたんじゃないですか?」

⇒これは大きく外したと思いました。デートに誘ってきたのも、付き合おうと言ってきたのも彼の方からでした。

当たってるといいなと思う内容

雨宮コトリ先生「職場の人は、ワン子さんがいてくれて良かったと思ってるし、頼りにされてますよ。大丈夫ですよ」

⇒周りの人にどう思われているか常に気になる私です。人の気持ちなので確かめようがないですが、当たってたら嬉しいです。

評価・感想

ワン子話しやすさなどは問題なかったのですが、占いの結果は、自分でタロット占いをしたり星占いの本を読んだりするのとあまり変わらないかな?と思ってしまいました。どうしても「もしかして占い師ではなく素人?」というイメージが最後まで残っていました。来年運気が下がるのはもともと他の占い師に教えてもらっていて分かっていたので、今回はそれに対するアドバイスが欲しかったのですが、とにかく来年から運気が悪くなる、魔の時期、魔の時期、と繰り返し言われて、あまり気持ちのいいものではありませんでした。
良かった部分としては、鑑定料金がかなり安いと感じましたし、落ち込んでいる時に悩みを話せてスッキリしました。千里眼は都内だと新宿の西口と東口に1店舗ずつ、池袋に1店舗あるので、安く占いを楽しみたいという方はぜひ行ってみてくださいね。

業界最安値!まずは10分無料鑑定を利用してみませんか?

CTA-IMAGE 1分150円~という安さながらに当たると大人気!話題の電話占いサイト「電話占いリノア」で電話鑑定を利用してみませんか?
占い師の育成やマネジメントを手がけるCSEプロダクションが運営しているので安心して利用できます。
まずは10分無料鑑定から利用してみませんか?