霊感・霊視とは

霊感・霊視とは

「霊感・霊視」とは?

占い師のプロフィールを見ていると、占術に「霊感・霊視」と書かれている人を見るかと思います。みなさんはこの占術についてどのようなイメージを持っていますか?ほとんどの方が「見えないものが見える」「ご先祖様の声が聞ける」といった漠然としたイメージなのではないでしょうか。

霊感・霊視は誰でもできるわけではなく、限られた人にしかできない特殊能力です。霊視では相談者様の守護霊とコンタクトを取り、相談者様のこれから起こり得る試練であったりそれに対してとるべき態度などを教えていただきます。そして守護霊から許可を得て相談者様にお伝えします。

占えること

霊視と似ている能力として「透視」がありますが、全くの別物です。
霊視は状況に応じた心情を見るもので、透視は見るものが物質である能力です。

霊視では何が占えるのか?

相談者様の性格恋愛結婚適職運命など
過去や未来を多岐にわたって占える

星座占いやタロットとは違い、守護霊からイメージや情報を読み取るので個人情報は必要ありません。

「霊感・霊視」で見える世界とは?

占い師は霊視によって相談者様の守護霊とコンタクトを取って情報を得ます。占い師によってその見え方は様々で、言葉として聞こえたり映像として見えたりするそうです。これは占い師自身の視覚や聴覚で感じ取っているものではなく、守護霊が視たものが脳内で再生されているのです。
どんなに相手が優れた占い師であっても守護霊は対象者にとって良くない影響を与える情報を開示することはありません。全て詳細に再生されるわけではないのです。

占い師を見分ける

いくら「霊感・霊視」ができると言われても少し疑ってしまいませんか?本物の能力を判断するには体験することが一番早いです。本格派の占い師ならばストレートに言い当てられますし、霊視ができる人は魂の格が高い人だと言われているので言動や行動にそれが表れます。

・柔和な優しい表情をしている
・常に前向き思考
・脅し文句や批判を言わない
・守護霊の素性を特定しない
・分け隔てなく、また利害関係によらず人助けができる

など、本格派の占い師は誰の目から見ても良い印象であることが多いです。
守護霊は地上をさまよう幽霊とは違い高い波長をもっているので、守護霊とコンタクトが取れる占い師が波長の低い幽霊を見ることはありません。ですので突然「あなたの守護霊が見える!こんな事を言っている!」なんて言われた場合は気をつけてください。

「霊感・霊視」を受けるときの心得

前向きな気持ちで受ける

守護霊はあなたの過去や未来を全て把握し魂の成長を見守ってくれる存在で、普段から成長へと繋がるヒントを伝えてくれているはずです。ですから、自分に起こる出来事は成長の過程で必要なのだと前向きに受け止めることが大切ですね。

軽視しない

霊視による鑑定を真摯な気持ちで受け止めようとし、それによってさらに成長しようとする姿勢が求められます。また、霊視によって導かれた結果をバカにして成長しようとしない人には幸せの阻害となる原因になってしまうので、結果とは違う試練が課せられる場合があります。

占い師と守護霊による善意が「霊感・霊視」ということを忘れないようにしましょう。

あなたの悩みをズバリ解決!頼れる占いなら電話占いウィル

CTA-IMAGE 渋谷・池袋・新宿で占いの館も展開中!人気No.1電話占いサイトなら電話占いウィル

厳しいオーディションを通過した実力派占い師ばかりが揃い、中にはメディアなどで活躍する有名占い師も!実力派占い師があなたの悩みに寄り添い、解決策を見つけ出してくれます。
今なら3,000円分無料で鑑定&利用するたびに使えるようになるお得な特典付き

電話占いウィルを使い始めるなら今がチャンス!